サイトの速度改善│PageSpeed Insights対策

サイトの表示速度が売上に影響を及ぼすことをご存知ですか?

 

  • 0.1秒遅くなると売上が『1%』ダウンする (Amazon)
  • 0.5秒遅くなるとアクセス数が『20%』ダウンする (Google)
  • 一般的に表示スピードが1秒遅くなると、PVは11%、コンバージョンは7%、顧客満足度は16%ダウンする
  • (出典元:Aberdeen Group Reportより)

※効果はサイトやブラウジング環境により異なります

 

 

あなたのサイトの表示速度やユーザー エクスペリエンスは大丈夫ですか?

 

こちらのWebサービスで速度診断が簡単にできます。

 

Google PageSpeed Insights

 

 

 

 

診断はできたけど、速度の改善は大変

GoogleのPageSpeed Insightsには、幾つか速度の改善方法も掲載されていますが、正直、専門用語が多すぎて、よく分かりません。

 

これを調べながらやっていくのは、かなり根気と時間のかかる作業です。
また、サイトの色々な部分をいじるので、大事なサイトが表示されなくなってしまった、表示が崩れてしまった、なんて事にもなりかねません。

 

SIRIUSでのサイト作成に慣れた当方にお任せ下さい

適切な対処によって、ページの表示速度の改善に取り組ませていただきます。

 

サイトのテンプレートや、コンテンツ量、利用されているWebサービスにも因るので、評価が100%とまでにはいきませんが、表示速度改善は概ね問題のないレベルまで引き上げることが可能です。

 

 

速度改善例

PageSpeed Insightsでの評価がPC版で『23』→『72』へ改善

 

速度改善施策前
速度改善施策前

 

速度改善施策後
速度改善施策後

料金プラン|表示速度の改善

 

サイト表示速度の改善 ¥6,800

 

  ご留意事項

 

速度状況の改善を確認するため、ご利用のサーバーへ直接データをアップさせていただきます。
SIRIUSの場合は、事前にFTP情報を含んだバックアップファイルをお渡し頂く形となります。

 

 

矢印 お見積もり・お問い合わせへ

 

 

 

SAKURA SUPPORT ポートフォリオ

サービス一覧

ご利用の流れ

SAKURA SUPPORT お問い合わせ